アメリカ・フロリダのディズニーワールドは東京ディズニーリゾートと違う?準備前に知っておくべきことは?

Pocket

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!

Have A Magical Day―ディズニーワールド夢と魔法の旅へ―へようこそ!!

私は、案内人のチャイロです。

 

今回は、、、

フロリダのディズニーワールドは東京ディズニーリゾートとは違うの?ディズニーワールド旅行の計画をする前に知っておきたいことは?

です。

 

アメリカのディズニーパークへ行ってみたい、、、カリフォルニアとフロリダのディズニーどちらに行こう、、、、

せっかくだから遠いディズニーワールドへ行ってみよう!

 

旅行会社でパンフレットをもらい飛行機やホテル、チケットの予約ができたので良し完璧!!

と思ってはいけないのがディズニーワールドです。

 

世界のディズニーパークと比べてもディズニーワールドは「ワールド」とつくくらいなので別格です。

では、一体何が違うのでしょうか?

 

ここでは、東京ディズニーリゾートと比較しながらウォルトディズニーワールドリゾート全体を簡単に紹介します。

 

2017年10月15日(日)に日本テレビ系列の『世界の果てまでイッテQ』でフロリダのディズニーワールドが特集されました。
先日『シューイチ』でもディズニーワールド特集が2週に渡って紹介されました。
そんなテレビ業界も注目するディズニーワールドを行く前にしっかり予習しましょう!

 

テレビではあまり紹介されていないディズニーワールドの魅力やすごさをたくさんご紹介しますよ!

それでは、早速行ってみましょう☆

 

 

【ウォルトディズニーワールド】

◎場所

ディズニーワールドはアメリカのフロリダ州のオーランドという場所にあります。

日本からの飛行機の直行便はなく、どこかの空港で乗り換える必要があります。

 

オーランド空港からは車(バス)で30~40分ほど。

 

リゾートの敷地面積が山手線の1.5倍という広さで、市がそのままリゾートになっているかのような広さです。


↑ディズニーワールドの地図(緑の場所は全てディズニーワールドの敷地)
それぞれのパークが離れているのがわかります。

 

 

◎パークと施設

ディズニーワールドは4つのパークで構成その他にも様々な施設があります。

 

≪パーク≫
  • マジックキングダム
  • エプコット
  • ハリウッドスタジオ
  • アニマルキングダム

≪日本にはないパーク≫

マジックキングダム東京ディズニーランドとほぼ同じパークです。
そして、エプコット、ハリウッドスタジオ、アニマルキングダムは日本にないパークです。

エプコットは未来旅行と世界旅行がテーマのパークでアトラクションはもちろん世界各国の食事やお土産、文化なども楽しめますハリウッドスタジオは映画をテーマにしていて2018年夏にトイストーリーランド、2019年にスターウォーズをテーマにしたエリアがオープン予定です。アニマルキングダムは動物や自然、恐竜がテーマで2017年5月27日に映画アバターをテーマにしたエリア「パンドラ:ワールドオブアバター」がオープンしました。

 

≪施設≫
  • ディズニースプリングス(商業施設)
  • ブリザードビーチ(ウォーターパーク)
  • タイフーンラグーン(ウォーターパーク)
  • ウィンターサマーランド・ミニチュアゴルフ
  • ファンタジア・ミニチュアゴルフ


↑ウォーターパークのタイフーンラグーン

 

≪その他の施設≫
  • 6つのゴルフ場
  • サーキットレース場
  • 競技場やグラウンド

 

 

◎移動

ディズニーワールドはとても広いのでリゾート専用の交通機関を利用します。

≪交通手段≫
  • バス
  • モノレール
  • ボート
  • 徒歩

各リゾートからは以上の交通手段を使います。


↑リゾートからパークへのバス停

≪移動時間≫

東京ディズニーリゾートもディズニーランドホテルから東京ディズニーディズニーシーまでやアンバサダーホテルから両パークまでは少し距離がありバスやモノレールを使うことができますよね。

 

ディズニーワールドは敷地が広いので様々な交通手段がありますが、1回の移動は15分~20分ほどかかります。

ホテルの場所によっては徒歩で行けるパークもありますが、1つ1つのパークが離れているので4か所すべての場所をホテルから徒歩で行くということができません。

 

また、パーク間の移動もバスで15分~20分かかります。


↑ディズニーワールドの敷地内の道路

 

【チケット】

◎パークチケット

パークチケットは最大10日間まであります。

オプションのパークホッパを付ければ1日で4つのパークへ入ることも可能です。

≪1日で4パーク回ることもできる便利なオプション!≫

1日で4つのパークが行き来できるようになるオプション「パークホッパー」はとってもお得です。これを付ければ1日で4パークを回るなんて欲張りな遊び方も可能です。
東京ディズニーリゾートリゾートとはチケットの使い方が違うので戸惑う方もいらっしゃる方もいるかもしれませんが、はじめて行く方であればおすすめのオプションです。こちらで↓値段や購入方法も紹介しています。

 

 

◎マジックバンド

ディズニーワールドでは入園の際はマジックバンドというチップの入ったリストバンドをスキャン(タッチ)し指紋認証でエントランスを通過します。

マジックバンドはディズニーワールド内のホテルに宿泊した場合は無料でもらえますよ。


↑カスタマイズすれば好きな色を選べます。

 

 

◎ファストパス

ディズニーリゾートのファストパスチケットは紙ではなく専用サイトやアプリで0日前から取得できます。

日本のように朝早くにパークに行って必死になってファストパスを取る必要がありません。

 

1回で最大3つまで取得できデーターはマジックバンドに入るので、アトラクション利用の際はマジックバンドを専用機械にかざして入ります。

 

 

◎年間パスポート

ディズニーワールドの年間パスポートは東京ディズニーリゾートに比べるととてもお得です。

 

4つのパークと2つのウォーターパークを自由に行くことができるアニュアルパス(年間パスポート)でも10万円ほどです。

さらに、すべてのグッズが20%割引、一部のレストランでの食事の割引、フォトパス利用、駐車場代無料など様々な特典があります。

 

年2回4日間ずつ行けば元が取れる計算です。

 

 

【アトラクション】

◎日本にないアトラクション

ディズニーワールドには日本にないアトラクションがたくさんあります。

東京ディズニーリゾートよりもスリルのあるアトラクションも多いので絶叫マシンが好きな方にはおすすめなアトラクションたくさんあります。

ただし、ファミリーエンターテイメントなのでユニバーサルオスタジオに比べると怖さは緩めです。

 

また、東京ディズニーランドや東京ディズニーシーにはあるけれど内容が違うものやライドの形状が違うものなどもあり、違いを楽しむこともできます。

≪東京ディズニーリゾートにないアトラクション≫

東京ディズニーランドや東京ディズニーシーにないアトラクションやショーの紹介をしています。また、おすすめのアトラクションやショーも紹介しています。せっかく行ったなら日本にないアトラクションを利用したいですよね!

 

 

◎新アトラクション

ディズニーワールドではアトラクションや施設が入れ替わるスピードはとても早いです。

おそらく世界のディズニーリゾートの中で一番早いのではないかと思います。

毎年のように新しいことが待っているのでいつ行っても新しい体験が待っています。

 

 

【ディズニーキャラクター】

スポンサーリンク

◎キャラクターグリーティング

ディズニーワールドではたくさんの場所でキャラクターグリーティングが行われています。

グリーティング施設だけでなく、キャラクースポットとして野外でも多くのキャラクターと順番とグリーティングができます。

東京ディズニーリゾートのような並ばないフリーでのキャラクターグリーティングはほとんどありません。)

 

また、日本とは違い会話をしてくれたり、遊んでくれたコミュニケーションを取ったりと写真を撮るスポットとしてでなくグリーティングができます。

小さなお子様とのグリーティングは時に長くなることもありますよ。

 

 

◎キャラクターダイニング

東京ディズニーリゾートではキャラクーと会えるレストランは6か所(ショーのみも含む)、キャラクーと会ってグリーティングや写真を撮ったりできるキャラクターダイニングは3か所しかありません。

 

それに対してディズニーワールドはキャラクターダイニングだけでパーク内では6か所、ホテルリゾートでは8か所あり計14か所から選ぶことができます。

キャラクターもミッキーやミニー以外にもプリンセスとプリンス、メリーポピンズやアリスといった多くのキャラクターから選ぶことができどのキャラクターダイニング行こうか迷ってしまうほどです。

 

 

【ホテル】

◎宿泊者特典

とにかくディズニーワールドのホテルはサービスが盛りだくさんです。

 

  • 空港⇔ホテル間の無料シャトルバス
  • パーク⇔ホテル間の無料シャトルバス
  • エクストラマジックアワーが利用できる(ほぼ毎日実施)
  • マジックバンド無料配布
  • ファストパ先行取得(60日前から予約可)
  • レストラン予約(180日前チェックアウト日分まで予約可)
  • お土産の無料デリバリーサービス(パークからホテルへ)
  • 日本語通訳サービス
  • ダイニングプラン利用可能(条件あり)
  • 部屋のテレビでパーク情報確認できる

 

ほかにも、お土産をホテルで購入できたり、ミッキーからのモーニングコール利用やリフィルマグ活用などもあります。


↑空港からの無料シャトルバス

 

 

◎カテゴリーと値段

ディズニーワールドのにはたくさんのリゾートホテルがありバリュー、モデレート、デラックス、ヴィラの4つのカテゴリーで分かれています。

 

ホテルがとても多いので値段の幅が広く設定されています。

一番安いリゾートであれば、時期によっては100ドル=11.220円($1=112円)しないこともあります。

(※2017年の1月月や2月の最安値であれば1部屋$97があります。)

 


↑バリューリゾートではたくさんのかわいい巨大オブジェが迎えてくれます。

 


↑デラックスリゾートのコンテンポラリーリゾート
ホテルの中をモノレールが走っています。

 

 

【まとめ】

・4つのパークと2つのウォーターパークがある
・1つ1つのパークは離れてい徒歩では行くことができない
・ディズニーワールドはうれしい様々なサービスがある

 

いかがでしたか?

 

ウォルトディズニーワールドはとにかく広く世界のディズニーリゾートの中でもディズニーワールドでしか体験できないことがたっくさんあります!

テレビのディズニーワールド特集を見て「いつか行ってみたい!」と思う方も多いのではないでしょうか?

 

東京ディズニーリゾートも楽しいですが、フロリダのウォルトディズニーワールドもとっても楽しいですよ☆

 

このブログ『Have A Magical Day―ディズニーワールド夢と魔法の旅へ―』では、これからもたくさんの情報やちょっとした疑問など様々な角度からディズニーワールドを紹介していきます!!

これからディズニーワールドへ行く方やいつか行ってみたいと夢見る方など、たくさんの方の夢をお手伝いができたらと思っています。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

皆さんのWDW旅行が夢と魔法いっぱいの旅になりますように、、、☆

 

それでは、

Have A Magical Day☆

スポンサーリンク

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★  

お気軽にお問い合わせください。

こんな情報欲しい、こんなこと知りたいなどなどあればコメントや問い合わせメールでご連絡ください。

 

フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ユーチューブでも

ディズニーワールドなどのディズニー情報お届けしています。

(ブログ更新時はFacebookとTwitterでお知らせ)

フォローよろしくお願いします。

 

〈Twitter〉   Have A Magical Day : @Disney_Chairo
〈Instagram〉 Have A Magical Day : @disney_chairo
〈Facebook〉 Have A Magical Day : @DisneyChairo
〈YouTube〉 Have A Magical Day ←ここをクリック

コメントを残す