WDWのダイニングプランのクイックサービスはお得なの?元は取れない?シェアの方が安い?

Pocket

皆さん、こんにちは!

Have A Magical Day―ディズニーワールド夢と魔法の旅へ―へようこそ!!

私は、夢の旅案内人のチャイロです。

 

今回は、、、

ディズニーワールドのダイニングプランのクイックサービスダイニングプランは本当にお得なの?元を取るにはいくら食べる必要があるの?シェアの方が良い?

です。

スポンサーリンク

ディズニーワールド旅行の予算で気になる一つが食費だと思います。

 

食事を安く済ませるためにどうするか、日本からインスタント食品を持って行くのか、現地で節約しながら食べるかの、それともダイニングプランを利用するのか、、、

 

旅行のパンフレットなどにはダイニングプランの紹介に「ダイニングプランがお得」とありますが実際どうなのでしょうか?

テーブルサービスレストランを利用しない方であればクイックサービスダイニングプランが気になるところだと思いますがつけた方がお得なのか、、、

 

ここでは

  • クイックサービスダイニングプランがお得なのか?
  • いくら食べたら元が取れるのか?
  • 1ポイントいくら分なのか

などディズニーワールドのダイニングプランのクイックサービスダイニングプランを詳しく紹介して行きます。

 

ディズニーワールドでの食事をどうするか検討の方やクイックサービスダイニングプランをつけようか迷っている方、食費を抑えたいと思っている方などの参考になればと思います。

 

それでは、今回も夢と魔法の旅の準備を一緒にしていきましょう☆

 

 

【ディズニーダイニングプランとは?】

◉ダイニングプラン

ディズニーダイニングプランは食事代金を先払いポイントで食事をするシステムです。

 

ディズニーワールド直営ホテルに2泊以上宿泊ホテル予約と一緒に申し込めば利用できます。

レストランはディズニーワールド内のほとんどのレストランで利用できます。

 

ダイニングプランについて詳しくはこちら↓

 

 

◉プランの種類と金額

ディズニーダイニングプランは3つの種類があります。

  • クイックサービスダイニングプラン
  • レギュラーダイニングプラン
  • デラックスダイニングプラン

 

それぞれの料金は以下です。

2019年の料金 大人 子供
クイックサービス $52.50 $23.50
レギュラー $75.49 $27.98
デラックス $116.25 $43.49

 

 

【クイックサービスダイニングプランの内容は?】

スポンサーリンク

◉食事内容

≪クイックサービスポイント(1日2食分)≫
  • メイン(アントレー)またはコンボミール(セットメニュー)
  • 飲み物(21歳以上はアルコールも可)


↑デザートはスナックポイントを利用しています。

 

 

≪スナック(1日2個分)≫

※スナックポイントのマークがついているフード

例:アイスクリーム、ポップコーン、フロート、ドリンク、クッキーサンドアイスクリーム、カップケーキ、サイドメニュー(ポテト、ミニサラダ、インゲンなど)

 

≪リフィルマグ≫

ディズニーワールドのすべての直営ホテル内にあるドリンクステーションにてソフトドリンクが飲み放題

カップは通常で購入すると$18.99(2019年現)します。

 

 

◉レストランでの食事例

クイックサービスダイニングプラン利用した際の食事例です。

人気のビーアワーゲスト(マジックキングダム)のランチで食事例を紹介します。

 

≪大人2人の場合≫

メイン:
豚肉の煮込み(Braised Pork) $18.99
マグロのたたきサラダ(Tuna Nicoise Sakad)$17.99

ドリンク:(アルコールも可)
ソフトドリンク $3.99
コーヒー $3.29

デザート:(スナックポイント利用)
ストロベリークリームチーズカップケーキ $4.99
チョコレートクリームパフ $4.99

利用ポイント

クイックサービスポイント 2ポイント
スナックポイント 2ポイント

 

ポイントを使わずに支払いをすると、、、

クイックサービス分(メイン&ドリンク) $44.26
スナック(デザート)$9.98

合計$54.24 税込み$60.74

 

 

≪大人2人 子供2人の場合≫

メイン:
豚肉の煮込み(Braised Pork) $18.99
ビーフのディップサンドイッチ(French Dip Sandwich)$17.49
キッズメニュー(Chip’s Delight)$8.99
キッズメニュー(Mickey Meatloaf)$9.49

ドリンク:
ワイン $10
ミモザ $10

の他:(スナックポイント)
カップケーキ $4.99
レモンラズベリークリームパフ $4.99
ポテトリークスープ $5.99

利用ポイント

クイックサービスポイント 4ポイント
スナックポイント 3ポイント

 

支払いをすると、、、

クイックサービス分(メイン&ドリンク、キッズメニュー)$74.96
スナック(デザート&スープ)$15.97

合計$90.93 税込み$96.84

 

 

【いくら食べたら元が取れるの?】

◉食事代の目安

≪クイックサービスポイント≫

メイン(セットメニュー)とドリンクで1食税込み$19以上が目安です。

 

お子様のポイントはお子様メニューをオーダーすればしっかり元が取れますよ!!

目安は$5ですがお子様メニューで$5以下のものは基本ありません。

 

 

≪スナックポイント≫

スナックは$5以上のものを食べると元が取れると言われています。

 

ペットボトルの水やソフトドリンクでもポイントは使えますが少しでも高いもので利用した方がお得です。

ものによっては$8近い値段のフードもスナックポイント対象となっています。

 

 

≪リフィルマグ≫

リフィルマグは購入すると$18.99します。

 

滞在日数で割ります。

5泊(5泊前後の方は多いので)だと1日当たり$3.79なので1日1、2杯以上飲めば元が取れる計算になります。

(サイズは大きいですがソフトドリンクが1杯$3.99です。)

 

 

◉1日当たりの食事

クイックサービスダイニングプランで1日に1人が利用する金額の目安です。

大人1人:$48.51

子供1人:$19.79

(リフィルマグ代1日当たり$3.99を引いた金額)

 

クイックサービス2ポイントとスナック2ポイントを利用した際、税込みで$48.50以上の金額になれば元が取れる計算になります。

 

大人2人でシェアしながら1日税込み97ドル以下で過ごせるかを計算してみると良いかと思います。

食事のメニューや値段はディズニーワールドの公式サイトの各レストランのページにあります。

 

 

【クイックサービスプランのメリットとデメリット】

◉メリット

  • ポイントをシェアできる
  • 予約の必要がなく食べたい時に食べられる
  • 値段を気にせずメニューを選べる
  • 支払いはとっても簡単
  • アルコールも飲める

 

 

◉デメリット

  • シェアばかりしているとポイントが余ってしまう
  • 食べたいメニューにポイントが使えないことがある
  • 朝食は単価が低いのでポイントがもったいない
  • ポイントを使い切ろうとついたくさんオーダーしてしまう
  • 食事がファストフードばかりになりがち

 

しっかり食べる方にとっては値段を気にせずに気兼ねなく食べられ支払いも便利なのがクイックサービスダイニングプランです。

それに対して量が多く感じる方にとってはポイントが多すぎたり食事が多すぎてシェアばかりしていてポイントが余ってしまったりする可能があります。

 

≪食事の量≫「食事の量が多い」というのをよく耳にします。

私は1人でコンボミールをペロリと食べてしまいますが、、、
少食の方であればコンボミールは多いかもしれません。

びっくりするほど多い量ではありません。

ただし、クイックサービスプランだと食事のリサーチをしていないとバーガーやピザなどの食事が続いてしまう可能性があります。そうなると胃が疲れてコンボミールが多く感じてくることがあるかもしれません。

 

 

◉クイックサービスプランはこんな方におすすめ

  • 値段を気にせずに食事がしたい
  • 食事は常にしっかりしたい
  • アイスやデザートも思う存分楽しみたい
  • ディズニーワールドのシステムを使いたい
  • キャラクターダイニングは利用しない
  • テーブルサービスレストランは利用予定がない
  • 毎食アルコールを飲みたい方

 

アトラクションやショーも楽しみたいけど現地で値段を気にせず食事やスナックも楽しみたい方にはクイックサービスダイニングプランはおすすめです。

 

テーブルサービスレストランやキャラクターダイニングをたくさん利用する予定の方は「レギュラーダイニングプラン」がおすすめです。

 

 

【クイックサービスダイニングプランはお得なの?】

◉ポイントを使い切るのが大変

クイックサービス2ポイント&スナック2ポイントを使い切るのは結構大変です。

何度かダイニングプランを利用していますがすべてのポイントを綺麗に使い切ったことは私はありません、、、

 

≪理由その1:時間と体力≫

レギュラーダイニングプランであればテーブルサービスレストランを利用するのでレストランの予約を入れているので必ずポイントを消化できます。

 

それに対してクイックサービスポイントはいつでも好きな時に食事ができる反面、忙しさのあまり食事の時間を忘れたり簡単に済ませてしまいがちです。

 

また疲れてきたり暑さで食欲がなくなったりもします。

 

時間に追われて食事を取る回数が少なかったり食事を家族やお友達とシェアしているとポイントが使い切れなくなってしまいます。

 

 

≪理由その2:計画しないと難しい≫

クイックサービスポイントは計画しないで食事をすることが多いので結果的にポイントが余ってしまう傾向にあります。

 

日程が長い場合後半にポイントを残しておくため前半にセーブしてしまうと結局後半に余ってしまいます。

 

私の場合はエプコットのイベントでポイントを使おうと思ってポイントを残しておいた結果時間が足りずに思った以上に食べらずポイントをあまり消化できなかったことが何回かあります。

 

またクイックサービスレストランは遅く開いて早く閉まってしまうレストランが多いです。

 

パークでは朝食に利用しにくく夜は遅くには利用できないことが多く簡単に食事を済ませてしまいポイントを使えない場合もあります。

 

利用人数が多い場合ポイントを使うのが意外と大変です。

スナックの場合、量がある飲み物を4人で2つ頼みシェアしてしまうとポイントがどんどん余ってしまいます。

食事も同様であまりお腹が空いていないと4人で3つのオーダーにすると1ポイント余ってしまいそれを繰り返すと最終的にポイントが残ってしまいます。

 

 

◉元が取れない?!

≪クイックサービス≫

前にも紹介しましたがクイックサービスポイントの1食の値段の目安は$19です。

 

毎回ビーアワーゲストのような単価の高いレストランばかりを利用したり、食べたいものよりも値段の高いメニューを選んだりすれば元は取れます。

 

しかし実際ドリンクをペットボトルの水にしたり、食べたいものの単価が安かったりすることもあります。

私の場合は、暑いや野菜不足になるとサラダを食べたくなることがありメイン料理をサラダにすることがよくありました。

そうすると元は取れなくなります。

 

ビーアワーゲストなど単価の高めの食事とサラダなどの単価の低い食事をうまく組み合わせて行けば元が取れないことはありません。

 

 

≪スナック≫

スナックポイントを1日2個5ドル以上のモノを食べるのは簡単ではありません。

 

ソフトドリンクやペットボトルの水は5ドルしません。

 

パークで1日暑い中遊んでいるとさっと飲める飲み物欲しくなります。

のどが渇いた時に5ドル以上のものを毎回選んだり探したりというのはかなり大変です。

お水やソフトドリンクにスナックポイントを使うのは勿体と思って使わないでいるとポイントが余ってしまいがちです。

 

5ドル以上のスナックを毎回選ばないとなるとスナックポイントでは元が取れない計算になります。

 

時間に余裕がなかったり計画をしっかりしないとスナックで1つ5ドルで元を取るのは難しくなります。

ダイニングプランを使う場合はスナックも食べたいものなどを調べ計画して食べて行くととってもお得です。

 

 

◉クイックサービスダイニングプランは必要?!

クイックサービスダイニングプランでは元を取るのは簡単ではないのかなと私は思っています。

もちろん、しっかり計画をすれば元も取れます!

 

しかしクイックサービスダイニングプランを実際使ったことがある方でもすごーく得したという日本人では少ないのが現状です。

 

バケーションなんだから食事代は気にしたくない!という方やアルコールは毎回飲むという方でなければ

クイックサービスのプランは必要ないかと思います。

 

※クイックサービスダイニングプランは必要ないと思っていますがレギュラーダイニングプランになると話は変わってきます。

 

 

【まとめ】

  • クイックサービスの1食の目安は19ドル
  • スナックは5ドル
  • クイックサービスのプランはしっかり食事の計画しないと元は取りにくい
  • ワインやビールを飲む方にはお得

 

いかがでしょうか?

クイックサービスダイニングプランを購入しようか迷っている方の参考になったでしょうか?

 

食費ってはじめの様々な予約に予算が入ってないのでつい忘れがちですが結構するんですよね。

 

家族旅行になれば人数が多い分食費もかかります。

食べ盛りのお子さんと一緒だとお子様メニューでは足りない場合や大人メニューをペロリと食べるとなると1回の食事でもいい金額になりますよね。。。。

 

シェアすればプランは必要ないですが現地に行って食費が気になる方であれば先払いのダイニングプランはとってもおすすめです。

でも決して安くありません。

 

そんな方にはフリーダイニングプランの時期に行くのを検討してみてください。

毎年キャンペーン期間は違いますがここ先きは8月末に無料でダイニングプランが使えるキャンペーンが出ています。

 

お子様の夏休み最後の思い出にフリーダイニングプランを使ってディズニーワールドへ行くはどうでしょうか?

最後まで読んでくださりありがとうございました。

皆さんのWDW旅行が夢と魔法いっぱいの素敵な旅になりますように、、、☆

 

それでは、

Have A Magical Day☆

スポンサーリンク

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

お気軽にお問い合わせください。

こんな情報欲しい、こんなこと知りたいなどなどあればコメントや問い合わせメールでご連絡ください。

※マイディズニーエクスペリエンスのトラブルやテクニカルな質問についてはアドバイスのみの返答となりますのでご了承ください。

 

フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ユーチューブでもディズニーワールドなどのディズニー情報お届けしています。(FacebookとTwitterでブログ&YouTube更新のお知らせあり)

フォローよろしくお願いします。

 

〈Twitter〉   Have A Magical Day : @Disney_Chairo
〈Instagram〉 Have A Magical Day : @disney_chairo
〈Facebook〉 Have A Magical Day : @DisneyChairo
〈YouTube〉 Have A Magical Day Channel ←ここをクリック

 

Have A Magical Day Channel では、ディズニーワールドやディズニークルーズラインについて紹介しています。
イベントやエンターテイメント、お土産特集、リゾートホテルなどなどの動画をアップしています。また、チャイロのWDW&DCL旅行記もアップして行く予定です。チャンネル登録お願いします

2 Responses to “WDWのダイニングプランのクイックサービスはお得なの?元は取れない?シェアの方が安い?”

  1. 初めまして。家族4人(娘は13歳&15歳)で8/22成田発、8/27オーランド発で中4-5日の予定でディズニーワールドを回ろうと計画中です。そこで、以下を手配しようと思っているのですが、何をどこで手配するとお得なのか、悩んでおります。
    ①航空券
    ②ホテル(Disney’s Art of Animationファミリースイート)
    ③パークチケット(ホッパーが良い?4または5日分)
    ④フードチケット

    夫が航空券はJALが良いというので、比較してみたところ①はJMBから直接予約というのが一番安いようです。②③を別々の代理店で手配すべきかどうか、というのがネックになっております。

    現在、念の為②の予約をExpediaで抑えてみております。別途、どこかで③④を手配すべきか、或いは②③を例えばミッキーネットなどで予約するのが良いのか、その点を教えて頂けないでしょうか。また、④はディズニー直営ホテルを予約すればフリーでついてくるというのは、正しい理解でしょうか?

    子供たちもあれやこれやと忙しくなってきましたので、もしかすると今回が最後の家族での海外旅行になるのではないかと思います。色々と教えてくださると嬉しいです。

    • M琴 様

      ブログ訪問&コメントありがとうございます。

      8/22~8/27に日程というのは今年でしょうか?
      もし今年であればかなり急いで予約された方が良いかと思います。

      航空券はどこでもいいかと思います。
      ネットで取るのが不安な方は旅行代理店がおすすめですね。
      予算的に日系がOKであればJALかANAがいいですね。

      ホテルとチケットはミッキーネットがおすすめです。
      ただ、中には1回の旅行のために会員番号を取るのはと、、、と言う方もいらっしゃいます。

      時間もないのでパックツアーで航空券+ホテルで一緒にチケットを取るのが早いかもしれませんが個人手配ならミッキーネットでホテル&チケットを予約するのがおすすめです。

      Expediaで既に予約をされていますがミッキーネットでの予約に変えてもよいのではとも思います。
      ミッキーネットのサイトを確認したところお部屋とチケットだけであればお部屋が空いていました。
      出発までの案内もメールではありますがしてもらえまずし準備についてもメールなどでもらえますよ。

      フリーダイニングプランですが、今年のフリーダイニングプランは対象のお部屋が全室満室と聞いています。
      詳しくはミッキーネットにお問い合わせください。

      その他何かありましたら問い合わせフォームより連絡いただければ詳しお伝えさせていただきます。
      それではM琴様のディズニーワールド旅行が夢と魔法いっぱいの旅になりますように。。。

      チャイロ

コメントを残す