ディズニーワールドのホテルで安いのはどこ?値段はどれくらい?宿泊者特典は受けられるの?

Pocket

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!

Have A Magical Day―ディズニーワールド夢と魔法の旅へ―へようこそ!!

私は、案内人のチャイロです。

 

今回は、、、

フロリダのディズニーワールドの直営ホテルで安いホテルはどこ?値段はどれくらい?宿泊者特典は受けられるの?

です。

 

ディズニーワールドはたくさんのホテルがあるのでどこに宿泊したらよいか迷いますよね。

滞在が長くなる分、宿泊費は気になるところではないでしょうか?

 

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテル3つはとても値段が高いのでディズニーワールドの直営ホテルも同じように何万もするホテルばかりだと思っている方もいらっしゃるかと思います。

 

実は、ディズニーワールドは広さの分ホテルも様々で安めのホテルがあるんです。

私もよく宿泊しますよ!

 

 

では、安いホテルはどのホテルでどのくらいの値段でしょうか?

また、安いホテルでも直営ホテルの宿泊者特典はフルで受けられるでしょうか?

 

 

ここでは、ディズニーワールドの直営ホテルの中で安いホテル(リゾート)を紹介します。また値段や宿泊者特典の利用についても紹介します。

 

それでは、今回も夢と魔法の旅の準備を一緒にしていきましょう☆

 

 

【ディズニーワールドの直営ホテル】

◉ホテル数とカテゴリー

ディズニーワールドには2018年現在27のリゾートホテルがあります。

 

カテゴリーは4つに分かれていてそれぞれ料金設定が違います。

  • デラックスリゾート
  • デラックスヴィラ
  • モデレートリゾート
  • バリューリゾート

 

≪デラックスリゾート≫

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルのような豪華なホテルで値段設定が一番高いです。

ホテルやお部屋タイプにもよりますが安い時期でも一部屋400~600ドルほどします。

ディズニーテイストはあまりないですが、お部屋もゆったりしていてリゾート全体で優雅な時間が過ごせます。

4つの内のどこかのパークに比較的近く交通の便がいいのも特徴です。

 

≪デラックスヴィラ≫

こちらはディズニーバケーションクラブ(DVC)のメンバーの方がメインで宿泊するリゾートでデラックスリゾートの横に隣接しています。

長期滞在用でお部屋にはシンクがついていたり広いお部屋では1ベットや2ベッドルームなどもあります。

一般ゲストも宿泊可能ですが、デラックスリゾートに近い値段となります。

 

≪モデレートリゾート≫

デラックスリゾートとバリューリゾートの間の値段設定のクラスです。

安い時期で200~350ドルからのお部屋です。

リゾートの雰囲気はデラックスリゾートに近いですが、宿泊する建物やお部屋はバリューリゾートに近いです。

近くに川が流れていたりと雰囲気がありますがとにかく敷地が広いのが特徴です。

 

≪バリューリゾート≫

ディズニーワールドの直営ホテルの中で一番安い値段設定のリゾートです。

一番安いリゾートのお部屋で100ドル前後の日もあります。(2018年現在)

ディズニーテイストが強くリーズナブルで可愛いのでファミリーにも人気です。

 

今回はこのバリューリゾートを紹介します。

 

 

◉宿泊者特典

直営ホテルに宿泊すると宿泊者特典がたくさんついてきます

ディズニーワールドではどのカテゴリーのリゾート(ホテル)に宿泊しても全ての宿泊者特典が受けられます。

デラックスリゾートでもバリューリゾートでも同じですよ!

 

あえて言うならお部屋のアメニティーのシャンプーなどの種類がデラックスは豊富というくらいでしょうか。

 

 

【バリューリゾート】

スポンサーリンク

◉バリューリゾートの特徴

バリューリゾートはディズニーの世界が広がっていてとってもかわいいリゾートです。

大きなオブジェなどがたくさんあり写真スポットも満載です。

 

リゾート内はアパートのような棟がたくさんありお部屋は外廊下で開閉できる窓はありません。

 

◉バリューリゾートの施設

  • プール(スライダーはありません)
  • ランドリー施設
  • フードコート(電子レンジあり)
  • ショップ(パーク内のグッズ販売)
  • ゲームセンター

 

 

◉バリューリゾート

  • オールスターリゾート(ムービー/スポーツ/ミュージック)
  • ポップセンチュリーリゾート
  • アートオブアニメーション(リトルマーメイド棟)

 

≪オールスターリゾート≫

オールスターリゾートは3つに分かれています。

  • オールスター・ムービー
  • オールスター・スポーツ
  • オールスター・ミュージック

それぞれチェックインカウンターもあり1つのリゾートとなっていますが、バスは時間によっては3つのリゾートで1台となります。

 

お部屋はスタンダードルームプリファードルームがあります。

プリファードルームはバス停やロビーから近いので少し値段が高くなります。

なお、ミュージックにはリビングがついているファミリースイートがありこちらは値段が高めで1泊300ドル前後します。

 

≪ポップセンチュリー≫

ディズニーワールドのリピータに人気のリゾートです。

オールスターリゾートに比べると立地がよく他のリゾートとバスを共有していないの人気の理由の1つだと思います。

アートオブアニメーションへも橋を渡ってすぐです。

お部屋のリノベーションも終えこれからゴンドラもオープンするのでこれからますます人気のリゾートになるかと思います。

 

≪アートオブアニメーション≫

アートオブアニメーションは4つのディズニー映画がテーマになっているリゾートです。

ファインディングニモ棟、カーズ棟、ライオンキング棟はファミリースイートなのでカテゴリーはバリューとなっていますが、値段はモデレートクラスと同等となります。

リーズナブルなお部屋はアリエル棟のみとなります。

 

アリエル棟はリゾート内一番奥にありバス停やロビーまでが少し遠いので迷われる方が多いお部屋です。

 

 

◉メリットとデメリット

≪バリューリゾートのメリット≫
  • 値段がリーズナブル
  • ディズニータッチがたくさん
  • フードコートが広い
  • 安くても宿泊者特典が全て利用できる
  • バリューリゾートでもアクティビティがある

 

≪バリューリゾートのデメリット≫
  • パークバス停の乗り場が遠い
  • バスが混雑していることが多い
  • お部屋が狭め
  • 部屋に開閉できる窓がない
  • バス以外のパークへの交通手段がない(2018年現在)

 

 

【バリューリゾートの料金】

◉値段と部屋

バリューリゾートはホテルにもよりますが安い時期で100ドル~150ドル前後です。(2018年現)

繁忙期でも1泊200ドル前後となりとってもリーズナブルです。

 

お部屋は2ベッドルームとなりますが、アートオブアニメーションのアリエル棟は以外は1ベッド+折り畳み式ベッドの2ベットとなっています。


↑リトルマーメイド棟のお部屋


↑ポップセンチュリーのお部屋
(オールスターも同じタイプの部屋)※オールスターは2019年まで順次リノベーション工事

手前のテーブルがベッドにもなります。

 

お部屋は広いとは言えずベッドを広げるとスーツケースを広げるスペースが入口付近のみで2つのスーツケースを広げるのは難しいです。

ビジネスホテルのような狭さではないのでお値段は安いですが、快適に過ごせるお部屋となっています。

 

≪ポップセンチュリーのお部屋紹介動画≫

ポップセンチュリーリゾートのお部屋を詳しく紹介しています。
オールスターリゾートも2018年からリノベーションがはじまりポップセンチュリーと同じスタイルのお部屋に順次なっています。

 

 

◉一番安いリゾート

オールスターリゾートが3つのバリューリゾートの中でも安いです。

それぞれムービー、スポーツ、ミュージックとありますが、設定金額は一緒となります。

 

一番安い時期のスタンダードルーム99ドル(2018年現在)でレートにもよりますが、1部屋1万2千円前後です。

ベッドは2台ですが最大4名まで宿泊できます。

 

最安値で99ドルもありますが、安いからといって他のバリューリゾートとサービスが違ったりお部屋が狭いというわけではありません。

2018年現在オールスターリゾートはリノベーションをしておりお部屋綺麗で使いやすくなっています。

 

安いから不安と思っている方もいらっしゃるかと思いますがパークで思いっきり遊んでお部屋では寝るだけという方には十分なお部屋ではないでしょうか。

プールやゲームセンターもありアクティビティも充実しています。

洗濯機も完備されていて長期滞在にも対応されていますしオブジェもたくさんあるのでホテルでのんびりすることもできますよ!

 

 

【まとめ】

・バリューリゾート宿泊でも宿泊者特典は全て利用できる
・1泊1部屋100~200ドルほどで宿泊できる(シーズにもよる)
・一番安いリゾートはオールスターリゾート

 

いかがでしたか?

直営ホテルで1泊1部屋200ドル前後で直営ホテル宿泊者特典もフルに利用できるのはお得ですよね!

宿泊費を考えて直営ではないディズニーワールド付近のホテルに宿泊をしようか迷っている方もいらっしゃるかと思います。

 

バリューリゾートは豪華さや落ち着いた雰囲気はありませんが値段と特典を考えるとお得なのではと私は思います。

ディズニーワールドで安いホテルを探している方の参考になっていればと思います。

 

≪ディズニーワールドの全ホテルとカテゴリー≫

ディズニーワールドの直営ホテル名全てを紹介しています。
また、4つのカテゴリーごとに特徴などをまとめました。

どこの直営ホテルに宿泊しようか迷ってる方、これから旅行計画をされる方はぜひチェックしてみてください!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

皆さんのWDW旅行が夢と魔法いっぱいの素敵な旅になりますように、、、☆

 

それでは、

Have A Magical Day☆

スポンサーリンク

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

お気軽にお問い合わせください。

こんな情報欲しい、こんなこと知りたいなどなどあればコメントや問い合わせメールでご連絡ください。

 

フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ユーチューブでも

ディズニーワールドなどのディズニー情報お届けしています。

(FacebookとTwitterでブログ&YouTube更新のお知らせあり)

フォローよろしくお願いします。

 

〈Twitter〉   Have A Magical Day : @Disney_Chairo
〈Instagram〉 Have A Magical Day : @disney_chairo
〈Facebook〉 Have A Magical Day : @DisneyChairo
〈YouTube〉 Have A Magical Day Channel ←ここをクリック

Have A Magical Day Channel では、ディズニーワールドやディズニークルーズラインについて紹介しています。
イベントやエンターテイメント、お土産特集、リゾートホテルなどなどの動画をアップしています。また、チャイロのWDW&DCL旅行記も随時アップして行く予定です。チャンネル登録お願いします

 

コメントを残す