ディズニーワールドのホテルでのチップの払い方は?枕元に置く相場はいくら?

Pocket

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!

Have A Magical Day―ディズニーワールド夢と魔法の旅へ―へようこそ!!

私は、案内人のチャイロです。

 

今回は、、、

ディズニーワールドのホテルでのチップの払い方は?枕元へのチップや荷物を運んでくらた時のチップはいくら渡せばいいの?

です。

 

日本ではチップを払う習慣がありませんが、アメリカではサービスに対してチップを払うこのマナーです。

チップの習慣がない私たち日本人にとっていつどのような場面でチップを払うべきなの迷いますよね。

 

ディズニールワールドに限ったことではないですが、アメリアのホテルに宿泊する際は様々な場所でサービスを受けるのでチップを支払う場面も多いです。

 

では、どのような場面でいくらくらい支払ったらよいでしょか?

ここでは、ディズニーワールドのホテルに宿泊する際に支払うチップについて、ハウスキーピングキャストやベルサービスキャストなどへのチップの金額や渡し方について紹介します。

 

ディズニーワールドのホテルへ宿泊する際の参考にしていただければと思います。

それでは、今回も一緒に夢と魔法の旅の準備を一緒にしていきましょう☆

 

 

【チップでの考え方】

チップはサービスに対する感謝の気持ちです。

 

「感謝の気持ち」とは言え相場はある程度決まっています。

よほどサービスが悪くない限りは基本の金額は支払うのがアメリカではマナーとなっています。

 

ただし、サービスが悪いから全く支払わなくていいというわけではありません。

逆に言えば基本は相場を払うが対応(サービス)が良かった際はさらに上乗せして支払うくらいで覚えておくと良いでしょう。

 

なお、ディズニーワールドでは職種によってはチップを受け取ることができないキャストもいます。

≪日本でもサービス料は支払っている≫
チップを支払う習慣がない日本ですが、サービス料金は様々な場所で料金に入っていて知らないうちにサービス料金を支払っています。ホテルであれば宿泊費などに10%ほどついていることほとんどで、決して日本サービス料金を全く支払っていないわけではありません。

アメリカではサービス料(チップ)は個人の対応次第で金額が変わります。(ディズニーワールドのホテルも同様です。)

 

≪知っておいて欲しい・低賃金≫
チップをもらえる職種は賃金が安い職種が多いです。
チップ(15~20%)がもらえることを前提とされ基本時給が低く設定されています。
支払うことが義務ではないですが、チップが生活費の貴重な収入源になっていることを知っておいてくださいね。

 

 

◎サービスと相場

ホテルでのチップは塵も積もれば山となりますが、1回に支払う金額は日本円で500円程度で大きな金額ではありません。

サービスを受ける前にできるだけチップは用意しておきましょう。

≪支払う場面≫

ディズニーワールドのホテルでは主に以下のような場面でチップを支払うことがあります。

  • お部屋の掃除(ハウスキーピング)
  • 荷物の移動
  • ルームサービス
  • バーでのドリンクオーダー

などです。

 

≪チップの相場≫

お部屋の掃除(ハウスキーピング):ベット数×$1、または宿泊人数×$1、スートルームなど広い部屋は$5

荷物:荷物数×$1(重い荷物などは$2)

ルームサービス:金額10~20%

バーカウンター:ドリンク×$1

 

 

【チップの支払い方】

スポンサーリンク

◎ホテルの部屋

部屋の掃除、ハウスキーピングへのチップパークなど部屋を出る前に用意しておきます。

利用者1人に対して1,2ドルが妥当です。(スイートルームなど広いお部屋5ドルくらい)

 

チップは枕元に置くか、ベットの横にあるサイドテーブルにおくと分かりやすいです。

チップだと分かりやすく置いておきましょう。また、メモに「Thank you !」と一言書いて一緒に置いておくと喜ばれます。

 

また、ハウスキーピングではタオルが足りなくなったり、アメニティが足りない場合などに電話をして持ってきてもらうことができます。

(英語が不安な方はパークの行き帰りにフロントへ立ち寄ってお願いしてもOK)

追加で持ってきてもらった際にも1つに付き$1のチップを準備しておきましょう。

 

 

◎荷物

荷物を運んでくれたり、荷物の手続きをしてくれたりと荷物に対してサービスを受けた際にはベルサービス、ドアマン、ポーターキャストなどにチップを渡します。

基本は1つに付き1ドルですが、重いスーツケースや大きな荷物は1つにつき2ドル渡すとよいです。

 

ホテルでは荷物を預けたり、受け取る際にもチップを渡します。

預ける際も、「責任者もってよろしくね!」という意味も込めてチップを渡しましょう。

チップがないから荷物を適当に扱われるということはないと思いますが、やる気や通常よりは気持ちも上がり荷物を大切に扱ってもらいやすくなります。

 

渡す際は「Thank you !(サンキュー)」と言って対応してくれたキャストに直接渡します。

 

 

◎ルームサービス

ルームサービスは基本電話注文で英語の専用メニューからのオーダーになるので、あまり利用する方は少ないと思いますが、ルームサービスを利用した際もチップが必要となります。

 

チップは食事を部屋まで運んでくれたキャストに払います。

食事の15%くらいが相場です。(ディズニーなので18%くらいが望ましい)

持ってきてもらったら食事をどこに置いて欲しいか伝えチップを渡します。

 

 

◎マジカルエクスプレス

マジカルエクスプレスに乗り荷物を受け取た際にもチップを渡すといいですね。(渡していない人多いですが、、、)

荷物1つに対して1,2ドルですが、対応や気配りなどで素敵だなと思ったらプラスαで渡すとよいです。

 

私はいつも2,3個の荷物に対して5ドル札を渡すことが多いです。

下車して荷物を受け取る際に「Thank you !(サンキュー)」と言って直接ドライバーさんに渡します。

 

タクシーやUber、ミニーバンを利用した際も同様です。

 

 

◎その他

コンシェルジェサービスを利用したり何か特別に対応してもらったときはチップを渡すといいですね。

 

例えばタクシーが利用したいのにタクシーが1台もない時はエントランスにいるキャストに声をかけるとタクシーを手配してくれます。

タクシーを手配してもらった際にもチップを渡しましょう。(2ドル~5ドルくらい)

 

なお、キャストの中にはチップが受け取れない職種もあるのでその際はちゃんと断ってくれます。

 

 

◎チップの支払いが必要ない場所

以下の場所ではチップは必要ありません。

  • お土産屋さん
  • クイックサービスレストラン
  • フロントデスク

など、、、

 

チップをどのシチュエーションで払ったらよいかはチップ制度がない日本人にとっては判断しにくい場合もあります。

基準としては、自分の物や事に対して個人的に対応してもらった際に支払います。(私の荷物、私の使っている部屋、私が利用したいタクシー、、、、などという感じです。)

 

 

【チップの準備】

◎現金

ホテルでのハウスキーピングやベルサービスへのチップは現金で支払います。

お釣りはないので1ドルや5ドルを多め準備しておきましょう。

 

 

◎両替

日本円はパークのゲストリレーションでアメリカドルに両替してもらえます。

レートがもちろん良いとは言えませんが、チップ用に少しの金額だけの両替ならそこまで大きな損はしないと思います。

両替の際にチップで使うので1ドルや5ドル札が欲しいことも伝えておくといいですね。

 

また、ホテルでチップ用に小さい金額のお札が欲しい際にアメリカドルの両替をしてくれます。

荷物用やハウスキーピング用で$1ドル札が欲しい際などにフロントデスクに行けば対応してもらえます。

その際はいくらを何枚欲しいか伝えます。英語が不安な方は紙に$1×10、$5×2 などと書いて渡すと分かりやすいですよ。

 

 

【まとめ】

・チップはサービスに対する感謝
・荷物の対応や部屋の掃除は1つ(1人)に対して$1~2
・対応が良ければチップを多めに渡す
・1ドル、5ドル札をチップ用に多めに用意

 

いかがでしたか?

 

チップの習慣がない日本人にとって、いつ、どの場面で、どのくらいチップを渡したらよいかの判断は難しいですよね。

 

海外からの旅行者も多いディズニーワールドなので、チップがもらえなかったから走って追いかけてくるなんてことはないですが、、、

サービスに対して必要な額のチップを払うことはアメリカではマナーです。

「日本人はチップをぜんせん払ってくれない」という思いが募り日本の信用がなくなると、次に対応された方が嫌な思いをする可能性もあります。おもてなしやサービスで世界から賞賛の声が上がる日本なので海外旅行(ディズニーワールド)へ行っても「やっぱり日本人はいいね」と思ってもらいたいですよね。

 

チップ制度を理解してキャストからも喜ばれるそんな旅にしたいですね。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

皆さんのWDW旅行が夢と魔法いっぱいの素敵な旅になりますように、、、☆

 

それでは、

Have A Magical Day☆

スポンサーリンク

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

お気軽にお問い合わせください。

こんな情報欲しい、こんなこと知りたいなどなどあればコメントや問い合わせメールでご連絡ください。

 

フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ユーチューブでも

ディズニーワールドなどのディズニー情報お届けしています。

(FacebookとTwitterでブログ&YouTube更新のお知らせあり)

フォローよろしくお願いします。

 

〈Twitter〉   Have A Magical Day : @Disney_Chairo
〈Instagram〉 Have A Magical Day : @disney_chairo
〈Facebook〉 Have A Magical Day : @DisneyChairo
〈YouTube〉 Have A Magical Day Channel ←ここをクリック

Have A Magical Day Channel では、ディズニーワールドやディズニークルーズラインについて紹介しています。
イベントやエンターテイメント、お土産特集、リゾートホテルなどなどの動画をアップしています。また、チャイロのWDW&DCL旅行記も随時アップして行く予定です。チャンネル登録お願いします☆

コメントを残す